私達の生き方をお釈迦様の教えによって観つめ直そう!私達が教えを求め続けるならば必ず道が開きます!さあ、まずは具体的に行動してみましょう!

【広島仏教塾に関するQ&Aです】

Q いつ開催していますか?
A 基本的に隔月1回、日曜日を中心に開催しています。毎回、休憩を挟みながら2時間程度の受講時間です。中国新聞朝刊「洗心」欄にも毎回日時とテーマを掲載していただいておりますが、詳しくは塾長(本覚寺住職)までお問い合わせ下さい。

Q どこで開催しているのですか?
A 基本的に広島市中区十日市町1-4-10にある日蓮宗本覚寺を会場としています。

Q 一度参加してみたいのですが?
A どなた様でも大歓迎です!年齢・性別・国籍・宗教・宗旨・宗派は全く問いません。なお入塾されますと、毎月のお知らせをハガキでご案内致します。

Q 参加費は必要ですか?
A 必要ありません。ただし、やる気と素直に真面目に真剣な姿勢が求められます。如説修行・自行化他の場であるとご理解下さい。

Q 参加に当たって持参するものはありますか?
A 筆記用具(鉛筆・消しゴムはご遠慮下さい)程度でOKです。 毎回、レジュメを配布します。後半の法華経輪読ではテキストとして東方出版の「平成訓読法華三部経」を使用します。続けて受講される方は塾長経由にてお買い求め下さい。

Q どんなことをしているのですか?
A 基本的には前半は毎回テーマに沿って、レジュメをもとに参加者全員で仏教の座談会を行います。参加者全員が主体的に語り合うよう心がけています。仏教って何だろう?お経には何が書いてあるの?そんな疑問にも丁寧にお答えしています。休憩を挟んで、後半はテキストの「平成訓読法華三部経」の輪読を行っています。
仏教に興味がある、勉強してみたい、実際に修行してみたい、悩みや苦しみを解決したいと思っている方に是非参加をお勧め申し上げます。

Q 悩み事や相談したいことがあるのですが?
A 個別の相談にも積極的に応じます。プライバシー厳守にて、誠心誠意、問題の解決に尽力します。

Q 話を聞いてみたいが、遠方なので広島まで行けないのですが?
A ご希望であれば、日本全国どこにでも出張します。広島市近郊以外の場合は交通費のみご負担下さい。講演・講話等も、広島仏教塾を必要として下さるならば喜んでお受けします。勿論、マンツーマンでの対応も可能です。

【これまでの参加者から寄せられたご意見】  
広島で仏教について勉強する場を探しておりましたが、インターネットで広島仏教塾が開催されていることを知り、参加しました。今、世界が、そして日本がおかしくなってきていますが、それは正しい仏教が廃れてしまっているのが原因ではないかと考えます。例えば、昔は子供の頃にお寺に行けばお説教で人の道やお釈迦様の話など様々な教えを聴いたものでした。しかし、今はそういったことが少なくなってしまいました。今、世の中では心の病んでいる方がとても多いです。間違った宗教を信じて不幸になる人も多いです。だから私達は今こそ正しい教えを学ばなければ更に駄目になってしまいそうです。私は人間は心の中に何か信じるものが必要だと思います。正しい教えを信じる、ということで少しくらいの人生の難関にぶつかったとしても、それに耐え忍び乗り越えていくことが出来ると思います。それ故、この広島仏教塾に参加して、自分を成長させ強く生きていこうと思っています。これからもどうぞ宜しくお願いします。 (ご本人様より許可を頂戴しております) 

一人でも多くの皆様のご参加・入塾をお待ちしております。お問い合わせは日蓮宗本覚寺(電話050-5360-2040、またはメール hbn7620@gmail.com )まで。